私の経験から、福袋をゲットしやすくなるコツや方法をお教えしたいと思います。
基本的なことが多いですが、よっぽどのブランドでない限り、買いなかった。。。となることは減ると思います。

会員登録を福袋発売前にしておく
基本です。人気の福袋は1分もせずに売り切れることもあります。

そこで住所登録などをしていても間に合うはずもないですよね。
会員登録だけが先にできる通販ショップなら先にやっておきましょう。

電波時計など時間ぴったり計れるものを用意

人気のものはサイズによっては1分以内に売り切れてしまったりもするので、秒数まででる時計でしかもほぼ正確な電波時計などを用意しておけば、心強いです。私も1000円ぐらいで購入してますが、子供の病院のPCからの予約とかにも結構役に立ちます♪

福袋の予約時間開始スタートとともに、福袋のページの更新ボタンを押し(もしくはF5キー)、買い物かごに入れるためには必需品です。

買い物かごに入れただけでは福袋は確保できない&購入できてないことを肝にいれるべし!

突然、べし!とか言い出してますが・・・

よく買い物かごに入れただけで福袋を確保できた、と安心する人がいますが、買い物完了ボタンをおさないと、のんびりしていると購入完了ボタンを押したときには、売り切れとなっていることもよくあるんです。
とにかく、わき目もふらず欲しい福袋だけをスピーディーに買いましょう!

上にも書いたように福袋の予約時間開始スタートとともに、福袋のページの更新ボタンを押し(もしくはF5キー)、買い物かごに入れる→購入完了まで目指せ1分以内!これでばっちりです!

スマホや携帯もうまく使いましょう!

あまりにアクセスが集中すると福袋の画面すら重くて動かない場合もよくあります。
最近では高島屋の福袋がアクセスが集中のため閲覧できません。という画面が出ていました。

そこで携帯サイトやスマートフォンのサイトがあれば、そちらからアクセスしてみたら、画面がサクサク動いて買えた。ということもあったので携帯やスマホ対応通販ショップならそちらの画面も念のため用意しておきましょう。

以上が基本の4つのポイントです。

後は福袋は情報が命!

私も10月11月12月は日に何度も福袋情報を更新しているので、ちょくちょくお気に入りに入れてのぞいてみてくださいね^^

みなさんが無事狙っている福袋をゲットできますように!

合わせてチェック!福袋関連記事:

>>子供服福袋★楽天市場リアルタイム売れ筋ランキング

>>楽天市場 福袋2017年度 新入荷順商品一覧はこちら  
福袋 2017